日揮情報システム株式会社様

tag クラウド建設業 ファイル共有ファイル転送
企業ロゴ
ユーザー管理はプロジェクトリーダーに任せて運用 ユーザーからの問い合わせもなく“Smooth”に運用できています。
外観画像 総合エンジニアリング会社、日揮株式会社様のコンピュータ部門が独立し設立されました。設備保全管理システム「PLANTIA」、建設業特化基幹業務システム「J+ComFITs」などパッケージ販売を中心に、技術系・工業系・ビジネス系システムを設計・開発するソフトウェア受託 開発事業、システムインテグレーション、システムマネジメント、アウトソーシングなど、また、ネットワークにからむ各種システムの構想立案から設計・開発・構築・運用までを一貫して行なっています。
CLIENT PROFILE 日揮情報システム株式会社
http://www.jsys.co.jp 設立:1983年
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル15F

ファイルのやりとりに関するご要望と選定ポイント

Smooth File導入前までは、どのような課題を抱え、ファイル共有システムを探しておられたのでしょうか?

回り込みの画像
経営企画部情報システムチーム
岡留 雄二様

 お客様、現場との大容量ファイル送受信のために、リモートアクセス経由でのファイルサーバーを自社で運用していましたが、老朽化に伴うリプレースを機に代替ソリューションを探していました。また運用コスト低減のため、自社でサーバーを運用しないクラウドと言う新しい運用形態を検討していました。


どのような基準でファイル転送&共有システムを選定されていたのでしょうか?

 セキュリティを重視し、セキュアな通信が行えることとアンチウィルス機能があることが前提でした。また弊社ではプロジェクト単位でフォルダを割当て、ユーザー管理はプロジェクトリーダーに任せていました。このためプロジェクトリーダーが自分のプロジェクトのみに限定してユーザー作成などの管理権限を持てる必要がありました。
 セキュアな環境と柔軟なユーザー管理ができるSmooth Fileはこの条件に合致していました。

Smooth Fileの第一印象はいかがでしたでしょうか?

 インターネット検索、また展示会にて探していた際に発見しました。ユーザー数が無制限であることが魅力でした。ユーザー管理をプロジェクトリーダーに任せていたため、ユーザー数は社員数を大きく上回っていました。 ユーザー数課金のサービスが多い中でSmooth Fileがユーザー数無制限であったことが選定理由のひとつになっています。

導入・効果について

導入から利用開始までにお困りになったことはございませんでしょうか?

 問題なく利用開始できました。既存システムの運用方法をそのままSmooth Fileに適用することができました。ファイル送受信を目的としていたためデータを保存・移行する必要が無く、僅か1ヶ月程度でリリースすることができました。

今回プロジェクト・ユーザー作成等の権限を一般のユーザー様へ移譲し、ご利用頂いているとのことですがどのように運用されておられるのでしょうか?

 お客様や現場との間での大容量ファイルの送受信が目的ですので、プロジェクト毎にファイル有効期限7日間の500MBフォルダと、ユーザー作成等の権限を与えた、そのプロジェクト専用のリーダーユーザーを作成します。情報システムチームの作業はここまでで、あとはプロジェクトリーダーが自由にユーザーやフォルダを作成して利用してもらっています。
 簡単なマニュアルは作成していますが、特に利用方法についての問い合わせもなく、まさに”Smooth“に運用出来ています。たまに利用頻度の低いプロジェクトでリーダーユーザーのロック解除依頼が来る程度です(笑)。
 導入当初としてはファイル共有機能のみで運用していましたが、現状は外部送受信の機能も一部利用されています。図面・設計図書関連、プログラムデータなど多様なファイルをやり取りしています

今後のSmooth File拡張利用などのご計画はありますでしょうか?

 モバイルデバイスの利用ユーザーが増えて来ているため、業務データを安全に持ち出す手段としてSmooth Fileの利用を検討しています。紛失に備えて、モバイルデバイスにデータを残さない運用が今後できる様になればと期待しています。
 具体的には、顧客に対するプレゼン資料をSmooth Fileに入れておけばi Pad を持参し専用アプリからSmooth Fileへアクセスすることにより安全にプレゼンテーションができるかと考えています。これからという部分ではありますが…。

今後期待すること

今後Smooth Fileに実装して欲しい機能や、プロットに期待する事・改善して欲しい事を教えてください。

 ファイルアップロード・ダウンロードのコメントがSNSの様に対話形式で残せると良いと思います。「何でこのファイルをアップロードしたの?」「この修正は良かったよ!」みたいに品質向上にも利用できると思います。
 システム管理ユーザーで作業していると、すべてのプロジェクトが対象となりますから、動作が遅くなる場合があります。弊社の場合、プロジェクト数もユーザー数も多いので仕方ないとも思っていますが、改善頂けると助かります。

今後のSmooth Fileに期待することはございますでしょうか。

 最近は対抗のクラウドサービスがいっぱい出てきていますが、その中でも私としては使いやすいと思っています。ただやはり新しい機能等も他社で出てきているケースもあるので、機能追加もどんどんして頂くと良いかと思います。
 乗り換えるとなるとまた大変な部分なので(笑)。

貴重なご意見誠にありがとうございます。引き続きSmooth File及びプロットを宜しく御願い致します。
インタビュー:2014年4月 日揮情報システム様事務所にて
Smooth File
導入効果まとめ
  • ユーザーの管理や容量割当に手間をかけず、低コストで運用できるようになった。
  • 大容量のファイルのやり取りが安全に行えるようになった。

その他同業種のインタビューはこちら

  • 清水建設株式会社様
  • 株式会社ACKグループ様
  • 東急建設株式会社様
  • 佐藤工業株式会社様

 ページトップへもどる

CONTACTお気軽にお問い合わせ下さい

お電話でのお問い合わせ
受付時間 平日9:00~18:00

0120-40-2610

  各種お問い合わせ
お問い合わせ・お見積もり 資料ダウンロード デモ版お申し込み

お電話でのお問い合わせ
0120-40-2610
受付時間 平日9:00~18:00